森本一郎氏によって訳された寿僧記は上に本文が下に意訳が載っています.以下が訳文です。末尾の赤で囲った部分が翁の長寿法で、寿僧記の本文には載っていません。

寿僧記訳文