2016年から伊勢志摩ビデオサークルのメンバーの方の伊勢志摩を題材としたビデオ作品を掲載させていただくことになりました。
    静止画では出せない迫力と、そして様々な工夫に満ちた表現があり、楽しんでいただけると思います。
    ビデオをご覧になる際は下表のビデオの名称をクリックしてください。

no ビデオの名称 上映時間 内容説明 製作者名  備考 
1. 「宮川堤の人柱」
制作1999
10分    
 江戸時代、度重なる宮川の洪水から人々を守るために堰堤
 の人柱となった松井孫右衛門の物語です。
 安田 昇 キラセン関連ページ)
松井孫右衛門と
人柱の碑
2. 伊勢、河崎の変遷
「わが町」

制作2001
9分   勢田川沿いの河崎の町並を愛してやまない作者が河崎の町の
 歴史の一端を紹介してくれたものです。昭和49年の七夕豪雨の 
 後、勢田川大改装となった事件を主題にしています。
長尾正男   (キラセン関連ページ)
河崎の町並み
3. 夏の風物詩
「勢田川のあかり」
制作2011
5分   勢田川沿いの川岸にキャンドルライトをともし、夏の夜を楽しむ
 行事、「百万人のキャンドルライト」が毎年8月に行われています 
 が、ビデオはその情景を詩情豊かに辿ったものです。
中林恒男  キラセン関連ページ)
百万人の
キャンドルライ
 
4. 大地の動き
「ふかたい」
制作2009
10分   「ふかたい」って?なぞの言葉ですが、ビデオは志摩市の大地の
 褶曲から始まりやがて、日本列島の成り立ちを判りやすく教えて
 くれます。日本列島=「ふかたい」なんですね、と。
奥野拓也  キラセン関連ページ)
能見坂峠と
褶曲地層
  
5. 河内の火柱祭
「永遠の炎」
制作2001
25分   鳥羽市河内町の盆行事「河内の火柱祭」を取材したもので、国重
 要無形民俗文化財でもある加茂五郷の盆祭り行事を丁寧にまと
 めた、優れた記録ビデオともなっています。
 ただ残念ながら、行事自体は2008年から中止となっています。
奥山正男  キラセン関連ページ)
河内・松尾の
盆行事 
 
6. 桧尻川の川面を…
「こいはお熱いのがお好き」
制作2012
5分   伊勢の船江町を流れる桧尻川をふと見やるとたくさんの鯉、それ
 も列をなして。えっ!何故? 日常の何気ない風景を不思議と感
 じた作者は早速解明に向かいました。お答えはビデオでどうぞ。
井上博可   
7. 神宮に調進
国崎の熨斗鮑
(のしあわび)

制作2000
10分   毎年、神宮に奉納される熨斗鮑(のしあわび)は昔から鳥羽の国
 崎で作られています。年配の専門者の手作業による、その製作
 過程の一部始終を丁寧に紹介しています。
 奥山正男 キラセン関連ページ)
海士潜女神社
8  「お伊勢さんの
チンチン電車」

制作1984
15分   伊勢市内でもチンチン電車が走っていたことはご存知でしたか?
 明治から昭和35年まで伊勢の町を走っていた路面電車、その歴
 史を多くの古い映像と文献をもとに克明に描いてみえます。
安田 昇  キラセン関連ページ)
朝熊登山鉄道
ケーブルカー
9 伊勢春慶」
復活に願いをこめて

制作2004
10分   現代のようにプラスチックが使われなかった時代に幅広く使われた
 「伊勢春慶」の日常漆器。その復活に願いをこめて丁寧に「伊勢春
 慶」の素晴らしさやその作り方を紹介しています。
長尾正男  キラセン関連ページ)
河崎の町並み 
10 神宮の御塩作り
「御塩」
制作1984
15分   古い昔から連綿と受け継がれてきた神宮の塩作りの様子を、
 克明に紹介したビデオです。暑熱の塩田作業から、御塩殿神社
 の御塩 焼所 での製塩、下宮へ納めるまでの作業を丁寧に細
 かく伝えています。
安田 昇  キラセン関連ページ)
御塩殿神社  
11  志摩町和具
潮かけ祭り 
制作2017
6分   毎年7月の初め志摩町和具で開かれる「潮かけ祭り」は独特のお祭
 で沖合いの大島での豊漁祈願の式典のあと、港に戻る船同士で
 の潮の掛け合いです。終わった後のすがすがしさは最高です。
井上博可  キラセン関連ページ)
潮かけ祭り   
12  船を守り続ける
「志摩の灯台 」
制作2015
10分   特に危険な岩礁の多い志摩の海岸。そこで船を守り続ける「志摩
 の灯台」の紹介です。光で船を守る方法はあの岬の灯台だけでは
 ないんですね。導灯,指向灯などなど…色々と教えてくれます。
奥野拓也  キラセン関連ページ)
大王崎灯台 
アクセスカウンター