西区の大楠   ( 伊勢市二見町西区 )

伊勢志摩きらり千選
 
拡大または別画像へ

西区コミュニティセンターのすぐ隣に樹齢1000年以上と云われている大楠があります。
応募者の推薦とおり
「毎年5月上旬にフクロウが来て3羽〜4羽のヒナを育て8月上旬に去っていく」
そうです。


「これぞ二見」のナンバーワンです。

インフォメーション  

二伊勢市見町西区

推薦のことば
A.樹齢は不明であるが、区の中心部にあり八幡神社跡に当時の神木として繁っている(八幡神社は現在二見神社に合祀されている)近隣では珍しい巨木です。毎年5月上旬にフクロウ(コノハズク)が来て3羽〜4羽のヒナを育て8月上旬に去っていきます。遠くは名古屋方面から撮影に来る人もあります。(二見町、77、男)
私もオススメ

あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする
戻る
HOME / アクセスマップ