五ヶ所浦の潮干狩   ( 南伊勢町五ヶ所浦 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
5月の連休になると、自然の恵みアサリ狩りを実施している。町内外から7000人が楽しんでいる。春爛漫の風情ですよ。(南勢町、40、男)
広大な干潟の出現
この季節の大潮は広大な干潟を作って居り、
関係者の人々の話では、この日をねらって、多くの人々が集まって潮干狩りを愉しむとのこと。
県内は勿論県外では大阪、奈良の方々が多く、毎年訪れてくれるそうです。この様に盛んになったのは平成に入ってからで、毎年2日間で約1万人程度が集まるそうです。

●残念ながらこの数年アサリが育たない状況が続き、漁協もお手上げの状態です。潮干狩りは出来ませんのでご了解ください。(2014年)
 この潮干狩りはくまの灘漁協の主催で、最近では年2日だけの催しです。

 何よりもこの日の為に、日ごろから稚貝の放流や育成に力を入れているから、皆さんきっと満足して頂けるのがこの結果に繋がるのだろう、とのお話。

 この日は少し雲も出てそれ程暑くなく、家族連れでバケツや網袋を重そうに、持って楽しそうです。

     写真撮影:2005-5-8
面白いよ。毎年来るよ。
-どう、取れたかい-
・ぬん
-面白い?-
・面白いよ。毎年来るよ。

私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  

サニーロードから五ケ所に出て、左折五ケ所川手前の信号を右折する。
突き当たりは海になる。
このイベント期間中は、案内の建物や漁協の人々が対応していて、
迷うことはない。

 


戻る
HOME / アクセスマップ