押渕の白滝   ( 南伊勢町押渕 )

伊勢志摩きらり千選
 
拡大または別画像へ
     (2003-8-2 撮影)

白滝権現

 押淵の集落を抜け細谷にはいるところ,白滝権現として神社に祀られている。周囲は樹木が鬱蒼と繁っている。
 滝そのものがご神体のようだ。

 詳細ページでは平成16年の白滝神社祭の様子を入れました。

 
更に詳しい情報
動画

滝へ向かう参道            

 白滝神社と書かれた鳥居をくぐりしばらく行くと,海の近くとも思えないほど深山の雰囲気。
 うえに滝の前のあずま屋が見える。

               2004-3-21撮影

白滝神社祭

毎年3月、地元押淵の人々により「押淵白滝神社祭」が行われます。およそ9:30ごろから始まり小1時間ぐらいで終わります。

朝の冷気がすがすがしく、甘酒のサービスもあり、印象に残るひと時でした。(2004年)

インフォメーション  

南勢町押淵
細谷の入り口左手に案内板がある。橋を渡り右に約300mで白滝,左に約300mで鬼ヶ城の標識がある。

推薦のことば
A.鬼の伝説あり、暖地性シダ群として国指定になっている。白滝権現として滝に神社がある。(南勢町、66、男)。 C.古くから白龍の伝説があり、この滝つぼの横には白龍神社の小さな社もある。(南勢町、15、男)
私もオススメ

あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする
関連ページ
 
押淵の鬼が城と滝
 
   
   
戻る
HOME / アクセスマップ