道行竈のハマナツメ   ( 南伊勢町道行竈 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
県天然記念物のハマナツメの北限とされ分布している。(伊勢市、73、女)
     2004-8-9撮影
ハマナツメの群生
 ハマナツメは塩竈浜(しゅうがはま)の近くの海跡湖に群生しています。塩竈浜へは南伊勢町道行竈から山道を1時間程歩きます。ハマナツメは7月〜8月に花が咲きます。数日前に台風が来たためか、ほとんどの木に花がありませんでした。
ハマナツメの花
 ハマナツメの群生で探していると、花が咲いている木がありました。白く小さな花はどれも可憐で美しいです。
     2004-8-9撮影
拡大または別画像へ
2004-8-9撮影 拡大表示は局ヶ頂山頂からの眺め
塩竈浜
 塩竈浜へは山道か海からしか来られないため、人の気配はありません。熊野灘に面しており、波にも迫力があります。浜は丸く黒い石の砂利浜です。浜に立つと太平洋の広々とした海があり、背面には切り立つ山に囲まれ、大自然を感じられます。


私もオススメ

中学時代の遠足
僕の通っていた阿曽浦の中島中学校(今は廃校)三年の時に、遠足で行った記憶があります。広い砂浜で、級友と相撲をとったり、浜の奥の方に池があり、そこで蜆を採ったり、泳いだりして楽しく遊びました。なお、名前の由来は、平家の落人達が浜で海水を釜ゆでして、塩を作っていた、ところからと聞きました。
オススメするもっとオススメを見る

インフォメーション  

南伊勢町道行竈
塩竈浜への道は整備されておらず、十分注意してください。
また、浜は禁漁区域であるため、釣りはできません。

 


戻る
HOME / アクセスマップ