今浦の洗濯場   ( 鳥羽市本浦町 )

伊勢志摩きらり千選
 
拡大または別画像へ

 鳥羽市のパールロード入り口近く今浦のバス停で右に下る道があり,一体が浦村町、今浦です。このあたりは昔は水の便が悪く洗濯はもっぱら小川の水を利用したといわれています。今浦の高台に大江寺がありその西側、墓の脇に洗濯川が流れ、洗濯場があります。
山からの水をそのまま利用して洗濯が行われたようです。現在は水量も少なく。大き目の石が並ぶ
小さな水路ですが、昔は大切に使われたのでしょう。

 土地の年配の女性に話を聞かせてもらいました。
「昔はな,ここで洗濯したんじゃ。わしは今でも使うことがある。冬場は水が少なくて駄目だけど,夏場は水がたくさんになる。(昔は)石鹸洗いは下でして,すすぎは上でした。オムツなどは一番下でした。お地蔵さんがあるじゃろ,あれより下だ。申し訳ないでな」
 現在、下流部分は川筋が整備され,昔の面影はないようです。

拡大または別画像へ
拡大または別画像へ

少し下流のお地蔵さんです。

インフォメーション  

推薦のことば
村内に通称洗濯川と呼ばれる川有り。一枚岩に流れる清水が洗濯場所として井戸端会議をしながら”足踏み洗濯”をしていた昔の面影をしのばせる。(鳥羽市、55、男)
私もオススメ

あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする
戻る
HOME / アクセスマップ