光岳寺   ( 鳥羽市鳥羽3丁目 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
曹洞宗で、稲垣家の菩提寺。江戸川乱歩が深夜座禅を組んだ寺。本堂に日本丸の板戸4枚が残されている。(鳥羽市、67、男)
拡大または別画像へ
     2004-9-9撮影
光岳寺
「天英山光岳寺」は志摩国鳥羽藩として8代147年を治めた稲垣氏を開祖としており、豊川妙厳寺の末寺となっています。境内はそれほど大きくなく寺のすぐ裏には山が迫っており、鳥羽の土地柄が分かります。
日本丸板戸
豊臣秀吉の朝鮮出兵時の九鬼軍船「日本丸」は後に解体されましたが、その板戸4枚が光岳寺には保存されています。住職さんに聞きましたが、ここに残っている理由は分からないとのこと。鳥羽市指定有形文化財に指定されています。
     2004-9-9撮影
私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  

鳥羽市鳥羽3丁目13−60
住職さんから、「お寺に入るときは必ず帽子を取り、手を合わせて下さい。また、寺の中の文化財を見たい人は住職さんに一言断ってから見るようにしてください。」とのお話がありました。マナーは大切にしたいものです。

 

関連ページ
常安寺と九鬼家廟所

戻る
HOME / アクセスマップ