答志スカイライン   ( 鳥羽市答志町など )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
A.答志島の西側桃取と東の答志を結ぶ県道「答志スカイライン」は、桃取側から左手に伊勢湾を見な    がら坂を登り切ると、眼前に菅島が現れ鳥羽湾や太平洋が眺望出来る。絶景のウオーキングコースである。(鳥羽市、54、男)
B.天気の良い日にMTBで島を走りました。登りはきつかったけど、下りのすがすがしさは気持ちよく、
 眺めがすばらしかったです。 (小俣町、45、女)
C.答志スカイラインから見える、答志島の桃取町から和具までの4kmのハイキングコースの景色が
 素晴らしい。(鳥羽市、40、女)
D.桃取から答志へ嫁に行って19年、なき父を思い自転車で走る道のりでの風景。(鳥羽市、42、女)
                               2003-6-5撮影
快適なハイキングコース
鳥羽の離島、答志島を縦断する県道答志桃取線で、全長7.6km、桃取と和具、答志を結んでいます。島の重要な生活道路ですが、快適なハイキングコースでもあります。

 桃取から奈佐の浜近くまでは島の北側の浮島や牛島の風景が楽しめ、1つ尾根を越えると南側の菅島や坂手島の風景に変わります。

 途中、スカイラインをそれて、奈佐の浜に下りる道(舗装道路)もあります。

写真は南側の風景の1つ、直下に大崎と手前の魚見山、遠くに坂手島や鳥羽の町が見えています。

鳥羽十景の1つ
 ここの展望は鳥羽市の十景の1つで、その説明板には毎年ここで、市内の中学校の駅伝マラソンが行われていると書かれていました

 

                  
                                2003-6-5撮影
平坦で歩きやすい道
 全体に比較的平坦で歩きやすく、雑木林の木陰が心地の良く、楽しいコースです。桜の木も多いことから4月頃も素晴らしいでしょう。
 
 時折、車がとおりますが、それ以外とても静かで、話も弾みます。ウォーキングを楽しむ地元の人にも出会いました。

私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  

鳥羽市答志町、桃取町。鳥羽佐田浜港より市営船で行く。答志から(25分)和具で下船。桃取から(15分)桃取港で下船。

 

関連ページ
答志島(とうしじま)

戻る
HOME / アクセスマップ