近藤真琴   ( 鳥羽市 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
鳥羽商船の生みの親。忘れてはならない郷土の偉人の一人。(鳥羽市、67、男)
拡大または別画像へ
拡大画像は鳥羽市のホームページ「郷土の偉人」から引用です
近藤真琴 1831‐86(天保2‐明治19)
幕末・明治初期の教育家。鳥羽藩士の子として江戸の藩邸に生まれる。幕末に幕府設立の軍艦操練所で航海術や数学を学ぶ。81年郷里の鳥羽に商船分校(鳥羽商船学校の前身)を設立。このほか,かな文字の普及や幼稚園教育の紹介なども行った。

鳥羽市史を参考
            国立鳥羽商船高等専門学校
                 校祖 近藤真琴

            明治 14. 08. 20 東京攻玉社分校、鳥羽商船黌開校
            明治 32. 08. 17 鳥羽町立鳥羽商船学校となる
            明治 44. 04. 01 三重県立鳥羽商船学校となる
            昭和 26. 04. 01 文部省所轄鳥羽商船高等学校となる
            昭和 42. 06. 01 鳥羽商船高等専門学校となる

私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  

鳥羽市.マップの場所は鳥羽商船高等専門学校

 


戻る
HOME / アクセスマップ