神島の流れ井戸   ( 鳥羽市神島町 )

伊勢志摩きらり千選
 

 神島に限らず鳥羽の離島では昔から生活用水には大変苦労したようです。ここ神島でも昭和55年(1976)に市水が海中を通して島に引かれるまでは、雨水利用,井戸,ダム(雨水貯水用)による簡易水道など生活用水の工夫がなされました。しかし旧正月頃の渇水期には、水不足は相当に深刻だったようです。

 写真の流れ井戸はその水不足の時代の名残で,山からの流れ水を利用した共同の水汲み場です。手前で洗濯が行われたようです。

インフォメーション  

鳥羽市神島町

関連ページ
神島の時計台跡
推薦のことば
神島は昔から水には大変困っていた。当時は島の5,6カ所に井戸があり生活用水とし、洗濯物等は井戸水でなく山からの流れ水を流れ井戸として大切にした。(鳥羽市、67、男)
私もオススメ

あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする
戻る
HOME / アクセスマップ