小俣町の花のある通り   ( 伊勢市小俣町相合 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
季節によってちがう花が植え育てられていて畑一面が花でうめつくされて、横を通るたびに、つい立ち止まりたくなります。のどかな一時がおくれてすごくうれしいです。(小俣町、19、女)
                        2010-4-8
素晴らしいお花畑
  県道716号、マスヤ(株)工場の前に広がるお花畑。

  以前は季節ごとに違った花が畑一面をおおい、訪れる人も多かったが、最近は種類も少な久、ちょっと寂しい。

2010/4/8(写真)には
一面 菜の花が咲き乱れていた。

  この花畑はマスヤ(株)さんが工場の周りに何か彩りをと 2000(?)年にはじめられたもの。

  農家から土地を借り、実際の管理は現在は農業法人トラストファームに委託している。

  今年は国の「農地水環境保全向上対策事業」に小俣資源環境保全協議会として申請し、補助を受ける対象になっている
菜の花
  春の代表的な花、アブラナ科アブラナ属。食用、観賞用に広く栽培されています。

ウィキペデュアでは(抜粋)
「原種は、西アジアから北ヨーロッパの大麦畑に生えていた雑草で、農耕文化と共に移動したと考えられている。
 漢代の中国に渡ると栽培作物となり多様な野菜を生むなど、東アジアで古くから栽培されている。日本では弥生時代以降から利用されたとみられる。」とありました。

  ここの花園では観賞用にだけ作られていて、時期が来るとそのまま鋤きこんでいるようです。
                           2010-2-30
                             2010-4-8
最近は年二回の植え替え
最近は毎年、年2回植え替えを行うのだそうだ。

  現在[2010/4/15]は端境期で菜の花が刈られあと。

 黒々した畑が広がっている。この後コスモスの種をまき、お盆の頃花が楽しめるとのこと。

  ちなみに2002年の花畑の様子を紹介します。  
私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  

伊勢市小俣町相合。

マップ
 


戻る
HOME / アクセスマップ