犬戻り峡    (大紀町大内山)  伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
犬戻り峡から南亦山へ行くハイキングコースは最高に良いです。人々があまり入ってないのもいいのでは…。またここの紅葉も次の次位にいいですよ。(玉城町、51、女)
           2003-5-2   (2009-11-19)       
初夏ー若葉の季節
  大内山川流域一帯は、森林と河川と渓谷による美しい自然景観が保たれていますが、
  この「犬戻り峡」はその白眉とも言えるもので、新緑と山つつじの春、紅葉の秋の時期には絶好のウォーキングコースとなります。

  駐車場から右手の車道を少し上りますと目の前に深く切れ込んだ渓谷が現れます。大内山川の水源となる支流,中之又川の渓谷です。
  
  そこからおよそ400mほど、両岸に絶壁の切り立つ谷がつづきます。犬戻り峡です。
  

  
写真にマウスをかざすと秋の姿になります。 
清冽なる谷川の流れ
谷川は、岩石累々として、荒々らしく、 清冽な流れが続きます。
  
2009-11-19  拡大 
2009-11-19  (春 2003-5-2
秋ー紅葉の季節
  名前の由来は、「山犬さえも危険を感じて戻るほどの難所」とのことで、それだけに渓谷が織りなす大自然の美を堪能できます。

  マウスをかざして現れる画像は5月の同じ場所で、緑がまだ浅い、若葉の時期です

  この2枚の写真は2003年と2009年のもので、谷底の岩の変化を見ていただけると思います。
 

   


  
私もオススメ


オススメする

インフォメーション  
i犬戻峡は紀勢本線梅ケ谷駅の東にあります。梅ケ谷駅近くで42号線から分岐する桧原大内山線(758号を進み
8km程で犬戻り峡に到着します。マップをご参考に。
 

関連ページ

戻る
HOME / アクセスマップ