磯つつじ公園   ( 伊勢市磯町 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
A そんなに有名な所ではないですが、私は好きです。つつじの時期に、ぜひ、足をのばしてみてください。(伊勢市、20、女)
B 私達、親子会がそうじをしているから。(伊勢市、8、女)
         磯つつじ公園 2006-5-7(ポインタを当て見る画像は)ヒドラつつじ
地元では有名
  さほど大きくはない公園ですが、よく手入れされています。
  つつじの季節には、近隣から訪れる人も多いようです。


  隣の磯神社のつつじと重なって、いっそう豪華で華やかな装いとなっています。

  この公園のつつじはヒラドツツジといい、1934年(s9)に楠孝吉氏から寄贈されたもので、以後地域の人々が丹精こめて育ててきました。

 2006〜2014年の花の写真をどうぞ
池にはかわせみも
  中央の池には鯉が泳ぎ、5月ごろにはかわせみが池の川えびを求めて、その美しい姿を見せるそうです。

  時折 
中央の噴水が動き、端にある井戸からは、間歇的に水があふれ、池に注ぐ仕組みになっています。

 

      公園の池の鯉2010-5(ポインタを当て見る画像は)噴水の様子
                   オデマリ 20090-4-29      
地域をあげて育てている公園
  つつじ以外にも色々な花木が植えられていて、冬3ヶ月以外、何かの花が楽しめるようになっています。
→公園内説明版

  その多くは寄贈によるそうです。つつじの時期には
オオデマリも優雅な姿を見せていました。  

  平成8年には地元の市会議員の骨折りで、現在のような回遊式のの立派な公園に整備されました。

  公園は磯神社の所有ですが、剪定、施肥、掃除などの管理は地元自治会が担当、老人会、親子会なども協力、地域をあげて皆で育てている公園です。

私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  

伊勢市磯町。近鉄宇治山田駅より土路行きのバスで磯口下車。徒歩5分。磯神社隣

 


戻る
HOME / アクセスマップ